​「地点」

​田中 健太郎 Kentarou Tanaka

2020.10.22(Thu)-11.21(Sat)

at hpgrp GALLERY TOKYO

pgrp GALLERY TOKYOより、田中健太郎の新作展「地点」開催をご案内申し上げます。
静寂を作り出すかのような間のあそびと、点と点とを紡ぐように繊細なレイヤーを重ね合わせた画面展開を特徴とする田中健太郎。凛としながらもどこか哀愁を漂わせる動植物たちを描き出しています。

広大な風景の中にふと立ち現れる生命は、それらがどこに存在し、どの地点に向かって
いくのかと、観る人の想像に委ねる貫禄を持ち合わせています。

「自分が感じているものは何なのか?描きながら、自分の身体に染み込んだカタチにならない想いを探す所から展覧会は始まりました。」

と語る田中の作品に向き合うことは、作品の目の前に立つ自分自身と向き合うこととなるかもしれません。

田中健太郎 Kentarou Tanaka

1977年 滋賀県生まれ
雑誌や広告、書籍等へのイラストレーション、企業やブランドとのコラボレーションによるプロダクト制作、
空間演出、壁画やライブペインティングなど、様々なプロジェクトを行う。
国内外での個展で作品の制作と発表を続けながら、アートを身近に楽しめるワークショップも定期的に行う。

hpgrp GALLERY TOKYO 

〒107-0062 東京都港区南青山5-7-17 小原流会館B1F