更井 真理 SARAI MARI

フォトグラファー

奈良生まれ。アメリカ、カリフォルニア州Santa Monica College で写真と英語を学ぶ。卒業後、NYへ 渡り、フォトジャーナリスト経験を2年間果たし帰国。1999年に東京でファッション フォトグラファーとしてスタート。2005年単身、雑誌の世界に憧れ続けたロンドンへ活 動拠点を移す。Dazed&Confused, i-DやHarper’s Bazzar UK, Vogue UK等で活躍。2014年 NYへ拠点を移す。ファインアートでは、2011年に初の写真集となるNAKEDを、青幻舎 から出版。舞台はロンドン、東京のスーパーモデル達からアーティスト、時代の第一線 で活躍するアクティブな女性達が被写体。彼女達の開放的なネイキッドな姿を、更井の 親密さ溢れる眼差しで描写。男目線のヌードとは違う大胆さ、開放感は2010年代の新た な女性像を提示している。2017年、第二冊目となる写真集SPEAK EASYをイタリアの老 舗出版社DAMIANIより出版。SPEAK EASYの根底にあるもの、それは更井が常に、男 と女が社会の中で担うジェン ダーの役割に疑問を持っていた事から始まった。本作品 は、あらゆるジェンダーとセクシャリティの定義を祝い、それまで定められてい た定義 を削ぎ落として、その瞬間を写した集大成です。 2019年、更井の90年代からのスーパー ヒーロー、ワールドトップクラスのアートディレクター、ファビアン・バロン自らが手 掛けた更井のアメリカンドリームが実現された写真集第三冊目となるDELUSION。自分 が何者なのか、世間の期待と、表現したい自分との葛藤、生きることへの 恐怖心。更 井本人がずっと抱えている妄想癖、恐怖心にフォーカスし、恐怖や妄想をフィルター越 しに見つめ、本人の内面を撮り続けた作品集。

SARAI MARI

SKU: art_sar_20080008
¥16,500価格
  • "Brooklyn Rabbit"

    写真集 DELUSION 販売記念スペシャルエディション(サイン入り)

    203×254mm