「蝶のコラージュ」

蝶のコラージュシリーズは生と死を扱ったポエティックな作品です。花のある生活を写したモノクロ写真の上には、鮮やかな蝶がピンで留められています。所々色のついた花は、その蝶の羽根の模様を切り取って貼り付けられたものです。蝶と花が互いを必要とするように、人類もその昔から、誕生を祝うときも弔うときも花を必要としてきました。このシリーズからは、そのような生死を超越した一元的世界を感じることが出来ます。

 

上野 友幸  Tomoyuki Ueno

上野友幸は東京芸術大学大学院を修了後、2009年からベルリンを拠点に国内外で活躍するアーティストです。DAAD(ドイツ学術交流会)奨学生、ポーラ美術振興財団在外研修員としてベルリン芸術大学を修了し、2017年よりクンストラーハウス・ベタニエンにて一年間のレジデンスに参加するなど着実に実績を積み、2018年にはモスクワ・ビエンナーレ・フォー・ヤングアートに選出されています。

Tomoyuki Ueno

SKU: art_tom_20110011
¥110,000価格
title
  • SIZE:H.44 W.33 D.6 cm

    MEDIUM:蝶、写真、標本箱

    YEAR:2016

     

    こちらは現在hpgrp GALLERY TOKYOにて開催中の上野友幸個展「The world goes on」に出品中の作品です。

    会期終了後(2020.12.26以降)に発送を行いますので、作品のお届けまで少々お時間をいただきます。何卒ご了承ください。